切れ味第一  包丁、刃物専門店 販売店、通販店      松戸 菊光刃物店   包丁研ぎ、鋏研ぎ、刃物研ぎ         
       HOME |店舗案内ショップ概要注文・支払Eメール
お客様の声

    ( お客様のご了解のもとにメールを
                 紹介させていただきました。 )

     市川市にお住いの “ O ” 様の声
       ( 送信日:2018年 3月24日 )



    件名: [御礼]無事に包丁を受け取りました


    菊光さん 
 
    いつもお世話になっております。“ O ” です。
 
    ご連絡が遅くなって申し訳ありませんでした。
    研ぎ上がった包丁2本を無事に受け取りました。ありがとうございます。

    持ち帰ったV10ステンレスと研ぎたての鋼の包丁で切り比べてみました(りんご数個のレベルです... )
 
    ステンレスの包丁は、菊光さんの研ぎではないので同条件での比較ではありませんが、このように感じま
    した:

    ・包丁単体で持った場合、店頭でも言っていたようにステンレスのものは柄がフワッとしていて、軽い印象
    でした。
    鋼製のものは、刃先を動かしやすいように、重心が少し柄寄りにある感じでした(これは持ち比べて分か
    る程度の差です)
    ・試しに実際に計測すると、ステンレス製=150g、鋼製=145gと、重量自体はステンレス包丁の方が重い
    ので、重心の違いから生じる「軽さ」かなと思いました。
    ・これは刃付けにも寄ると思うのですが、鋼のものは切った後、リンゴの繊維が刃から自然に離れていく
    感じ。V字型に切れていくイメージ。
    ・ステンレスのものは柄がフワッと軽く感じるため、切ることを作業として(包丁を切るための道具として)捉
    えると、ステンレスの方が扱いやすい。
    ・包丁を自分の手の延長(切断に特化したアタッチメントを装着する)として捉えると、鋼の方が圧倒的に
    自分の思った通りの滑らせ、止める事ができて気持ちが良い。

    ステンレスも研ぎ直して貰って条件を揃えたら、もう少し公平なコメントが書けると思いますが、私の印象
    では、同じような姿をしていても、方向性が全く異なる包丁だと思いました。
    良し悪しという低いレベルではなく、とても高い次元での好み&趣向の話なので、普通の女性が包丁を選
    ぶにあたっては何の参考にもならない情報です(笑

    ちなみにウチの妻にコメントを求めたところ「どっちの包丁も良く切れていいねー」だけでした。そんなもん
    なんですね(笑


      “ O ”


                                  市川市  “ O ”
            


        メールについて
        店主からの説明;

           前回購入していただいた菊光特製(とくせい)(鋼製)三徳包丁の研ぎ直し2本を受け取りに
           来店された際、新たに菊光特選(とくせん)(ステンレス鋼製)三徳包丁特選(とくせん)ペティナイフ
           又、お買い上げいただきました。

           研ぎ直し後の特製(とくせい)(鋼製)三徳包丁と、新たに購入された特選(とくせん)(ステンレス鋼製)三徳包丁
           の切れ味の比較をしていただいたメール(お客様の声)です。


        
パソコン画面
          左上の
        ()戻るボタンで
          
元のページへ


                                                     ページのトップ


             その他お問い合わせはこちらへ

                               
 菊光刃物店           

   所在地   〒271-0051千葉県松戸市馬橋1781
  TEL & FAX     047-344-2692  
   E メール      info@kikumitsu.com 
    U R L      http://kikumitsu.com
    営業時間    月~金、日曜日 AM 9:30 ~ PM 6:00
    定休日    土曜日   営業する場合もあります  
              HOME |店舗案内ショップ概要注文・支払Eメール